諏訪神社 (旧村社)

コードNo.:1008


神社の写真
■鎮座地: 甲府市上帯那町一四八五
■所属支部: 甲府支部
■御祭神: 建御名方神
■例祭日: 十月第一日曜日
■宮司名: 山本佳里
■境内地: 二三三坪
■氏子戸数: 七〇戸

■由緒沿革:
 社記寺記には「上帯那村之内弐石五斗余」以下略、慶安二年(一六四九)として家光より朱印状を下附されてゐる故、創建は小松村諏訪明神と同様中世前半と考へられる。延宝六年(一六七八)諏訪大社より御分霊を請ふとあるは再建か。享保三年甲府藩主柳沢吉里の命によって社殿再興。翌年神階正一位を賜り正一位諏訪大明神と尊称、明治四年村社に列せられてゐる。

地図