大宮五所大神 (旧郷社)

コードNo.:2048


神社の写真
■鎮座地: 山梨市下栗原一
■所属支部: 東山梨支部
■御祭神: 伊弉諾尊、伊弉冊尊、素盞鳴尊、大己貴命、少彦名命
■例祭日: 十月十五日
■宮司名: 横森壽夫
■境内地: 七六九坪
■氏子戸数: 一一〇戸

■由緒沿革:
勧請の年月日は不詳であるが、千百余年前の大同二年に神殿を再建したといふ言ひ伝へがある。往昔旧栗原筋五十五ヶ村の総鎮守と伝へ崇敬篤かったとのこと。御朱印旧社領は七石二斗七百六十九坪であった。今より二百数十年前「正一位大宮五所大権現」を拝し明治時代現在の社号とし郷社に列し現在に至る。境内の老松は山梨県指定天然記念物で、拝殿の絵馬七点は山梨市指定文化財