朝日稲荷神社

コードNo.:2071


神社の写真
■鎮座地: 山梨市小原西一二二二
■所属支部: 東山梨支部
■御祭神: 倉稲魂神、猿田彦命、大宮売命
■例祭日: 四月三日
■宮司名: 窪坂文恒
■境内地: 一一〇坪
■氏子戸数: 一〇戸

■由緒沿革:
倉稲魂神は五穀の御魂の神で俗にいふ稲魂であって稲の魂をいふ。猿田彦命は導きの神悪魔祓ひの神とされ大宮売命は屋敷内の守り神で善きを勧め悪をこらす神とされてゐる。当社の創立年号は明らかではないが、今日農家や商家が五穀豊穣・商売繁盛を祈願する。例祭並初午には多くの参拝者がある。
 本神社は大井俣神社の末社であったが稲荷崇敬者特に農家が一二〇戸ほど宗教法人朝日稲荷神を設立維持してきたが平成に入って農業の後継者が居なくなり崇敬会より退会、現在一〇戸であるが維持困難の為解散し大井俣神社の末社に復帰する声が出てゐる。現在崇敬者は大井俣神社と二重氏子となってゐる。