若宮八幡神社 (旧指定村社)

コードNo.:2087


神社の写真
■鎮座地: 山梨市牧丘町西保中四一八
■所属支部: 東山梨支部
■御祭神: 大鷦鷯尊、応神天皇、安田義定
■例祭日: 四月四日
■宮司名: 髙原左門
■境内地: 二〇〇坪
■氏子戸数: 八〇戸

■由緒沿革:
 旧村社にして、国志によると「黒印神領二石八斗社地百六十坪」、社記の記録は「寿永元年二月二十日安田遠江守義定の勧請にして、造営料黄金五枚、?二?御寄付あり」右寄付物及古文書は寛永八年九月十日火災によって焼失したことが記録にみえる。義定卒後その霊を配祀して想覚神と称し、毎年七月みそかの夜相撲があり、そのことによって義定の亡魂を慰むといふ。