菅神社 (旧指定村社)

コードNo.:2088


神社の写真
■鎮座地: 山梨市牧丘町西保中一一九六
■所属支部: 東山梨支部
■御祭神: 菅原道真公
■例祭日: 四月四日
■宮司名: 小田切宣幸
■境内地: 三五〇坪
■氏子戸数: 八五戸

■由緒沿革:
当社は古昔より当部落の中心にあり。当地に菅公を祀りし一小祠あり、建久三年七月安田遠江守義定当地を領せし時、保田山(現小田野城山)を築城するに当り守護神として崇祀拝殿を建立す。(建久四年六月十五日)。寛永十年夏六月大火あり社殿宝物悉く焼失す。後京都三条橋大仏師橋本倉之助氏の彫刻した御神体を安置しあり。尚権中納言藤原顕孝公篆額資材の寄進あり。氏子また資材を寄進して社殿大鳥居を再築す。「社記」