大木神社 (旧村社)

コードNo.:2093


神社の写真
■鎮座地: 山梨市牧丘町杣口二三八〇
■所属支部: 東山梨支部
■御祭神: 句々廼馳命
■例祭日: 四月十一日
■宮司名: 髙原左門
■境内地: 二〇〇坪
■氏子戸数: 四〇戸

■由緒沿革:
杣口山の神社として地域の平和と農林業を生業とする人々の安全を祈願して創られた社であらう。本殿は一間社にて正面に唐破風付の向拝がある。身舎は円柱、正面に黒の開き扉があり、その左右に昇り竜降り竜の彫刻がある。建物全体が朱を中心に彩色されてゐる。高欄付の縁は本殿の周囲にめぐらされ、巻斗の組立も細かく江戸末期から明治にかけての社殿建築の特徴が表はれてゐる。