神明社

コードNo.:3013


神社の写真
■鎮座地: 笛吹市石和町山崎一五六
■所属支部: 東八代支部
■御祭神: 天照皇大神、大山祗神、罔象女神
■例祭日: 十月十五日
■宮司名: 土橋英
■境内地: 一二六坪
■氏子戸数: 二五〇戸

■由緒沿革:
 創祀の詳年は定かでないが、江戸時代後期頃よりこの地区の鎮守として祀られてゐたところ、明治四年の一区一郷社制により当時の山崎村の氏神として社殿が設けられ篤く崇敬された。その後、明治四〇年の大水害で社殿が流失したが、村民の熱意と努力により間もなく現在地に再建された。また、天照皇大神を主祭神として祀ることから地元では「お伊勢の宮」と称され、地域の人々に親しまれつつ今日に至る。

地図