御嵜神社 (旧村社)

コードNo.:4045


神社の写真
■鎮座地: 西八代郡市川三郷町市川大門下大鳥居1994
■所属支部: 峡南支部
■御祭神: 倉稲魂命
■例祭日: 十一月三日
■宮司名: 齊藤 茜
■境内地: 六八〇坪
■氏子戸数: 九十二戸

■由緒沿革:
勧請年月不詳。元朱印地高弐石五斗徳川家より寄進明治六年上知、本社は県道市川大門鰍沢線に沿ふ小高き山上に鎮座し旧下大鳥居村の鎮守として村人の崇敬篤く、毎年の例祭には村を挙げての祭となり神輿は終日村内を練り歩き深更に至り漸く遷御せりといふ。大東亜戦中は一時神幸は中止してゐたが近年は神輿を県道沿ひの御旅所に安置し夕刻遷御するのを例としてゐる。
本殿並び拝殿に於いては老朽化が進み、一部損傷が著しくなり、再建することが決定し、全氏子が平成九年十月より長年に亘り浄財を積み立て特別寄付金も合はせ、計画通り平成十九年十月一日、両殿が完成し現在に至る。