山神社

コードNo.:4177


神社の写真
■鎮座地: 南巨摩郡身延町矢細工3230
■所属支部: 峡南支部
■御祭神: 大山祇命
■例祭日: 八月十七日
■宮司名: 望月久男
■境内地: 六〇坪
■氏子戸数: 十五戸

■由緒沿革:
 由緒不詳なれども「甲斐国志」に「一〔八幡宮〕矢細工村、又石ノ島屋ノ山神ト云アリ下山村一ノ宮神主兼帯ス」とあり関連がうかがはれる。口碑によれば安政年間矢細工部落に疫病が流行した時、富士見山周辺に紫雲がただよひ無気味な光を放ってゐたので、疫病神の供養のため部落を上げて大祭典を厳修したので治まった。以来「富士見山周辺の神を天狗神」と称へ祀ってきた。