駒形神社

コードNo.:4274


神社の写真
■鎮座地: 南巨摩郡南部町大和134
■所属支部: 峡南支部
■御祭神: 保食神
■例祭日: 十月二十日
■宮司名: 山本純司
■境内地: 一〇一坪
■氏子戸数: 七八戸

■由緒沿革:
 甲斐源氏新羅三郎の子孫、南部三郎光行が領主の折に再造営されたといはれ、その後永禄年中に穴山伊豆守信友が造営し、天正年中に至って甲州七人衆が再造営した。農作物豊穣、家運隆昌の神徳あらたかと伝へられてゐる。棟札は寛政六甲寅年正月の記録がある。本殿は一間社流造り、桧皮葺、身舎の四柱は丸柱で、凝宝珠つき高欄、軒は重捶木で唐破風には舞鶴の妻飾りをつけてゐる。町指定文化財である。