神部神社

コードNo.:5124


神社の写真
■鎮座地: 南アルプス市下宮地563
■所属支部: 峡中支部
■御祭神: 大物主命
■例祭日: 四月一二日
■宮司名: 野中 淳史
■境内地: 二、二六九坪
■氏子戸数: 一二五戸

■由緒沿革:
 第十一代垂仁天皇の御宇大和国城上郡大三輪神社よりこの地方湖水なりし頃舟にて奉遷した(式内社)。往古から?々神階に叙せられ且つ神田若干の寄附あり。保元平治の後も逸見竹田、小笠原家等より厚く尊崇さる。祭典は数度の中で四月十二日の御幸祭を大祭とし西御幸祭といふ。往古は公祭として行なはれた故に下附されるもの武器、兵杖、馬口にまで及び祭典終了と同時に官へ飛脚を以て其の旨を報告せりと云ふ。又旧二月二日今は三月二日に御遷座の由縁を以て中祭にて舟引祭を斎行してゐる。