刈穂稲荷社

コードNo.:6122


神社の写真
■鎮座地: 北杜市須玉町藤田1434
■所属支部: 峡北支部
■御祭神: 倉稲魂命
■例祭日: 四月十日
■宮司名: 岩下康二
■境内地: 四五坪
■氏子戸数: 六五戸

■由緒沿革:
 元禄二年(一六八九)八月五日、聖天宮境内に稲荷社として創建、明治一六年(一八八三)に社殿を建立して刈穂稲荷神社と称したが、大正一三年(一九二四)に伊勢神社に合祀され、その遥拝所となった(神社誌)。昭和二一年に独立した宗教法人となる(書上)。本殿は明治一六年の建立で、棟札には棟梁雨宮昶治、彫刻師佐久信吉とあるといふ。大正一二年に大修理、昭和五九年に改築された(書上)。