水神社

コードNo.:6176


神社の写真
■鎮座地: 北杜市大泉町谷戸5681-2
■所属支部: 峡北支部
■御祭神: 罔象女命、速秋津姫命
■例祭日: 五月二日(八十八夜)
■宮司名: 森越義建
■境内地: 三二〇坪
■氏子戸数: 三九六戸

■由緒沿革:
 八獄山麓材木尾根の突端海抜一一五八米の地点約三十丈の岸壁下に大きさ約四・五尺の岩穴あり、そこより噴出する泉がある。水温年間通じて十一度、水量極めて豊富、増減なく一昼夜約二万数石で泉川の源泉である。下流の谷戸、西井出の一千余町歩の感慨水として恩恵勘大で大泉町の村名及米作の大半は本川流域に在る。郷人尊び呼んで泉さんと称す。尚旱天時には当神社で雨乞ひの祈願を捧ぐれば霊験顕著である