天神社 (旧指定村社)

コードNo.:7134


神社の写真
■鎮座地: 南都留郡山中湖村平野1877
■所属支部: 南都留支部
■御祭神: 素盞鳴尊、菅原道真朝臣
■例祭日: 七月十五日
■宮司名: 長田敏貴
■境内地: 二三、三九二坪九
■氏子戸数: 一七〇戸  崇敬者数 五三〇人

■由緒沿革:
 平野天神社は往古より武勇の祖神、五穀の神、産業の神、厄除追儺の神として、又学門の神、文化医療の神として代々伝承せられ、人々の生活のよりどころ心のふるさととなって脈々と受けつがれ今日に至ってゐる。起源は平安末期第六六代一条天皇永祚元年で、山中湖村の由緒ある古い氏神様である。