石割神社

コードNo.:7135


神社の写真
■鎮座地: 南都留郡山中湖村平野一九七九
■所属支部: 南都留支部
■御祭神: 天手力男命
■例祭日: 四月九日
■宮司名: 長田敏貴
■境内地: 一一○坪
■氏子戸数: 一七〇戸  崇敬者数約五〇〇人

■由緒沿革:
 石割神社は石割山の中腹に鎮座まします神社で、昔からの言ひ伝へは天の岩戸で大岩石が石の字形に割れ、高さ二丈もある眞中を巾二尺余り鋭い刃物で切り下した様に開けその合間を三回くぐり通ることにより開運が生れると云はれて神通力をいただく、又その割れ目から滴り落ちる水は眼病や皮膚病にきき、砂は浴用にもちゐられる。