大神社 (旧社)

コードNo.:8008


神社の写真
■鎮座地: 大月市大月町真木四〇二九
■所属支部: 北都留支部
■御祭神: 天照皇大神
■例祭日: 九月十三日
■宮司名: 天野 武
■境内地: 四五七坪九七
■氏子戸数: 二〇〇戸  崇敬者数 一〇〇〇人

■由緒沿革:
 徳川幕府が民心安定の為皇大神宮のお札を、各戸に奉斎せしめようとした折、それをまとめて松の木の地に祀り、後伊勢山に奉還との伝あり。宝暦八年奉建の記録ありその頃か。古くは真木村と云つたが上下に分かれて、上真木生まれ氏神となつたらしい。また昔神明社と言ふも現在大神社と称す。ここの祭り相撲は幾多の名力士を輩出し、地方相撲の名物として名高い。昭和八年供進指定村社に列せられる。

地図