御嶽神社 (旧村社)

コードNo.:8014


神社の写真
■鎮座地: 大月市賑岡町畑倉二〇九〇
■所属支部: 北都留支部
■御祭神: 日本武尊
■例祭日: 八月十日
■宮司名: 渡邊 學
■境内地: 一三九坪
■氏子戸数: 一二戸 崇敬者数 五〇人

■由緒沿革:
 日本武尊御東征の帰路百蔵山に登り下山の折、風雨強く葛野の地に数日御滞在、後筏にて対岸に渡られしといふ。その地に尊を追慕して御嶽神社を建立崇拝すとの伝承があり。その後日本武尊が杖をつき漸く越されたといふ峠を「つく坂峠」と名づけた。社は数回の台風に壊れ現在地に建つ。昭和四十三年全氏子月掛積立にて社殿を大改修、崇敬の誠を捧げてゐる。

地図