冨士浅間神社 (旧指定村社)

コードNo.:7027


神社の写真
■鎮座地: 富士吉田市小明見3811
■所属支部: 南都留支部
■御祭神: 木花開耶姫命
■例祭日: 四月十五日
■宮司名: 萱沼延浩
■境内地: 一、一〇〇坪
■氏子戸数: 一、〇六〇戸 崇敬者数 五、〇〇〇人

■由緒沿革:
 創建及び勧請は不詳なるも社宝に数千年以前の石器等が傳へられてゐる事や境内の現存樹齢をみてもその古さが判る。古来より明見湖のある旧小明見村(古くは湖明見)の産土神として尊崇され、社殿の改修も幾度か行はれてきた。文化十二年の造営にかかる旧本殿は昭和四十一年一月二十一日に焼失、昭和四十七年十一月十日に現在の社殿が再建された。当社に傳はる太々神楽は昭和四十四年三月、富士吉田市無形文化財に指定された。